FC2ブログ

2016年09月

トーリー佐藤公式ページ
中戯はとても重要で、その男性とのセックスが良かった様に感じる印象は、ここで作られると言っても過言でないと思います。

ずっとペニスを入れているわけでもなく、

ペニス抜いた後、ずっとお話しするのは勿体ない。

性感が一番上がっている状態。

耳、背中、鎖骨、乳首、腰骨、爪、裏太腿等々

様々な所で逝かせて、

元気が溜まってきたら、再度ペニス挿入。

女性の快感度がさらに高まります。

つまり、女性はベッドの中でずっと逝かせられている状態。

こういった素晴らしい中戯を極めるために

ペニス挿入時に亀頭でポルチオを捉える事を究めて頂きたいと思います。


この記事が役立ちましたら、こちらをクリック、応援お願いします。



女性にとっての脳イキって何ですか?とよく聞かれますが、脳イキの範囲はとても広い様です。

(男性も脳イキはできるのですが私に興味がないので省きます。)

女性は身体の快感が無くても、脳の興奮と精神的充実で脳の妄想の中で逝けます。

連続イキもできます。

背中でイクとか子宮軽く叩いてイクも脳イキに含めるそうです。

(背中イキも、余韻でイクのと脳でイクのは、女性には違いが分かるそうです。)



私が大好きで、常に目指している脳イキがあります。

それは、ポルチオイキ~脳イキへの切り替わりです。

この逝き方は、女性にとって最高級の快感での逝き方なんではないかと私は思う次第です。

ポルチオイキは身体がフワフワ浮いた感じの快感です。

脳イキに入るとフワフワ感や快感の波が無くなり、頭の中で快感がどんどん積み上がるそうです。

快感の積み上がりは一方的なので、途中女性は瞳孔が開いて、半失神状態になることも。

幽体離脱した様な感じです。

ポルチオイキ~脳イキにスィッチするのは、女性にははっきり分かるそうです。

ここまで到達するにはテクニックだけでは難しく、女性脳に仕掛け興奮させる理解が男性に必要です。

この内容は、ポルチオ開発セミナー上級編でお教えしています。


この記事が役立ちましたら、こちらをクリック、応援お願いします。


スポーツ、音楽何でもそうだと思いますが、センスってあります。

もちろんセックスもそうです。

同じことを同じ時間に教わっても、会得するのが早い人、遅い人がいます。

皆さん同じではないんです。

セックスにおいて、センスのある男性は何が違うか?というと

「行為中に女性の反応を見れるかどうかです。」

女性の眉の動かし方で気持ち良いのか?痛いのか?

見抜けるか、だと思います。

女性の反応を見れる男性は、例えば手マンであれば、女性の顔を見ながら力加減、場所を変えてきます。

女性の反応を見れないと

女性が嫌がっているのに気づかない、最悪痛がらせる、という事になります。

セックスの理屈を知らなくても、女性の反応を見ているうちにポルチオに辿り着く男性はいます。

まさにセンスだと思います。

女性の反応を見抜ける様になりましょう。

セックスセンスを磨きましょう。


この記事が役立ちましたら、こちらをクリック、応援お願いします。


ポルチオ技術を身につけて、ペニス挿入で女の子をキャアキャア言わせている男性の方多いと思います。

一つだけ注意されて下さい。

途中までとても気持ちよかったのに、男性が射精しようとする時ペニスの動きが変わってしまうことです。

つまり、亀頭をポルチオに上下クネクネしながらコツコツと当てていたのが、射精しようと思うと浅い挿入のピストンに切り替わる。

すると女性の快感は失せてしまいます。

とても残念なことです。



そうではなく、女性が喘いでいたら、そのままの動かし方を大きく速くして射精して頂きたいです。

亀頭をポルチオに上下クネクネしながらコツコツと当てていたのなら、その動きを最大に大きく速くしたいです。

女性にはその日最高の快感が押し寄せます。

そして、一緒に逝って欲しいのです。

女性の脳が覚醒され、男女ともその日最高のイクを迎えられると思います。


この記事が役立ちましたら、こちらをクリック、応援お願いします。


女性というものは、深くイクとですが、身体中いたるところで逝けます。

鎖骨、腰骨、背中、手、足、爪、耳、髪の毛、舌、等々、フェザータッチタッチで痙攣しながらイクと思います。

さらには、痛みやくすぐったいが、気持ち良いに女性の頭で変換されて強く逝ってしまいます。

お尻を引っ叩いたり、耳たぶや乳首の甘噛みでビックリした様にイクイクとなります。

でも注意したいのは、これはあくまでも女性が深く逝ってる時に限ります。

逝ってもいない時、またまだイクを知らない女性にこの様な愛撫をすると痛がります。

痛みがあれば、女性は快感に集中ができません。

痛みは痛みを呼び、女性はそのうち逃げ出すでしょう。

痛みもだんだんと消えるわけでは無く、むしろその逆です。

男性の方はこういったセックスをしてはいけません。

セックスは女性により変える必要があります。


よくSMをしている男性の方には、この傾向がある様です。

中イキでなくても脳イキしているので、痛みが全部強くイクに女性の脳の中で変換されてしまうのです。

当然他の女性にしたら、怒られる場合もあります。

女性の方も、痛かったら早く男性に伝えた方が良いです。

次第に気持ち良いに変わりませんので。



この記事が役立ちましたら、こちらをクリック、応援お願いします。


Before  | Copyright © トーリー佐藤のポルチオセックスを楽しもう All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ