FC2ブログ
■ご挨拶

こんにちは。
トーリー佐藤の公式ページです。

ポルチオセックスとは女性の膣感度を上げて、中イキ(膣イキ)を目指すセックスです。
パートナー女性を逝かせて、恋愛、セックスライフを楽しみましょう。

・amazon書籍「トーリー式最強ポルチオ開発法ー初級編 amazon-kindleベストセラー入り

ポルチオセックスセミナー日程表

トーリー式初級ポルチオセックスセミナー動画の販売

トーリー式中級ポルチオセックスセミナー動画の販売

PC筋を鍛えて亀頭感度を上げる勃起トレーニング法

トーリー佐藤の愛の脳イキとポルチオセックスによる中イキ

トーリ式膣イキ(中イキ)講座、ポルチオセックス初級編HP

トーリー佐藤&ミーtwitterページ


*トーリー佐藤による女性へのプライベートなポルチオ開発は行っておりません。


1-5a.jpg


この記事が役立ちましたら、こちらをクリック、応援お願いします。



ポルチオセックスセミナー日程表です。
満員で募集が終了したり、終了したものは削除していきます。
また、新規に企画すれば、こちらに明記いたします。



東京初級ポルチオセックスセミナー4/28(日) 申し込めます

東京中級ポルチオセックスセミナー4/28(日) 申し込めます

東京初級ポルチオセックスセミナー5/6(月) 申し込めます

東京中級ポルチオセックスセミナー5/6(月) 申し込めます

東京初級ポルチオセックスセミナー5/12(日) 申し込めます

東京中級ポルチオセックスセミナー5/12(日) 申し込めます

東京初級ポルチオセックスセミナー5/19(日) 申し込めます

東京中級ポルチオセックスセミナー5/19(日) 申し込めます

東京初級ポルチオセックスセミナー5/26(日) 申し込めます

東京中級ポルチオセックスセミナー5/26(日) 申し込めます




ご参加頂ける方は、netplan441@yahoo.co.jp に日程と見学会名を申込みご連絡下さい。

個人レッスンについては、上記メールアドレスにお問合せ下さい。

トップページへ



この記事が役立ちましたら、こちらをクリック、応援お願いします。



快感強い中イキをさせようと思った場合、クリイキは大変重要です。

そのクリイキも弱いクリイキ~強いクリイキまで様々です。

女性が何度もクリイキする、快感に女性が泣いてしまうほど強くクリイキする、

この様なクリイキをさせてあげたいものです。


スーパークンニのやり方教えます
最近はポルチオセックスがメジャーになる反面、膣奥が痛いと女性に相談されるケースが多くなっています。

男性は、「ポルチオセックスしているから気持ちいいだろう」

女性は、「膣奥が痛い」

ペニスで膣奥のポルチオ突くと、痛いと感じる女性は多いので注意しましょう。


膣奥のポルチオ狙って激しいペニスのピストン運動
男性の方からの質問ですが、良い質問ですので皆さんでシェアしましょう。

ちなみに私は最初は、ポルチオの上に亀頭を乗せてます。

理由は、、、

トーリーさんはペニス挿入時に膣内のどこを狙ってますか?



イキ続けるクリイキで中イキ(ポルチオイキ)時の快感を上げる

書きました。

中イキには、女性にとって「強い快感の中イキ」と「弱い快感の中イキ」があります。

ポルチオテクニックが分かってきたら、「強い快感の中イキ」そして究極快感の「愛の脳イキ+中イキ」を目指して下さい。


トーリー式中イキ(膣イキ)講座、ポルチオセックス初級編

書きました。

ポルチオコリコリ楽しめる男性の方が増えて頂ければと思います。

パートナー女性の膣感度を上げるポルチオ開発ができるようになります。


セックスにおいて、女性に好かれるというのは、圧倒的に大切なことです。

どんなに男性にテクニックがあっても、女性に嫌われれば、テクニックの全ては快感と受け取ってもらえず残念な結果になります。

ネットナンパで会った女性を知らずのうちに「好き好き催眠」かける事も可能です。

会社の美人に知らずのうちに「好き好き催眠」かける事も可能です。

ポルチオ開発で会った女性に「好き好き催眠」かける事も可能です。

好き好き催眠、ステルス催眠で女性に好かれましょう
ポルチオセックスや愛の脳イキについて、新ブログを作りました。

セックスにおけるマインドやテクニックについて、こちらの方で運営していきますのでご参考下さい。

トーリー佐藤の愛の脳イキとポルチオセックスによる中イキ
トーリー佐藤と電話相談を設けました。

男性の方だけでなく、女性の方も電話で相談ができます。

トーリー佐藤と電話相談


 | Copyright © トーリー佐藤のポルチオセックスを楽しもう All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ